R35

個人輸入代行で買える「安心・安全」なおくすりだけを厳選して紹介しております。販売目的ではありませんが、おくすり画像表示の為に、販売サイトの画像を使用してます。個人輸入できるのは自分自身で使用する場合に限られております。

第3世代(一相性)の低用量避妊ピル「ローラー35 ピル(ダイアンジェネリック)」

 

 品説明

 ローラー35は、酢酸シプロテロンとエチニルエストラジオールを主成分とする第3世代(一相性)の低用量避妊ピルです。避妊対策の他に、女性の男性化(男性ホルモンの影響から)の処置にも使用されます。ローラー35は、低容量ピル「ダイアン」のジェネリック薬としても知られ、同じ有効成分を含有しています。

避妊ピルであるローラー35を服用すると、以下のような効果効能が期待できます。

- 生理が軽くなり、規則的になる
- 生理痛が弱くなる
- 毛髪や肌の皮脂が減少する

ローラー35の作用は、日々のホルモン摂取によって、排卵が開始されたと身体に思い込ませます(実際に排卵は生じないので、妊娠もしにくいという理論です)。また子宮壁の粘液を肥厚させることで、精子が子宮を通過して受精するのを困難にします。仮に受精した場合も、子宮内膜における卵子の着床をさせにくくします。

ローラー35は、生理をコントロールして避妊する目的で服用されますが、強力な抗アンドロゲン(男性ホルモン)作用をもつ酢酸シプロテロンを含んでいるため、女性における男性ホルモンの過剰生成のせいで生じるニキビ、多毛症、男性型脱毛など男性化の症状の緩和目的でも服用されます。

 

 

果を調べてみた

 避妊
・月経周期のコントロール
・重症ニキビの治療
・男性ホルモン性の脱毛症の治療
・多毛症の治療

法を調べてみた

 初めてピルを使用する場合、月経初日から飲み始めるのが基本で、1日1錠を21日間毎日服用し続けますが、毎日なるべく一定の時刻に服用するよう心がけてください。服用の間隔が36時間以上となった場合は、避妊効果が低下し、他の避妊措置が必要となります。飲み忘れにはくれぐれも注意してください。 

服用を続ける場合は21日間服用のあと、7日間の休薬期間(ピルを服用しないこの期間に生理が来ます)をおき、次のピル服用に移ります。

意事項を調べてみた

 以下に該当する方は使用しないでください。
・手術により長時間安静の方
・妊娠中や授乳中の方
乳がんや子宮内膜がん、またはその既往歴のある方
血栓性静脈炎、肺塞栓症狭心症心筋梗塞脳卒中など血栓性疾患のある方
・35歳以上の方で、1日に15本以上のタバコを吸われる方

また、高血圧、心臓病、肝臓病、腎臓病など持病がある場合、長期間投与を行なう場合は服用する前に医師に相談してください。

※ビタミンCを同時に過剰摂取した場合、副作用が強く起こりやすくなり、血栓症などを引き起こす可能性がありますので使用中のビタミンCの過剰摂取はお控えください。

作用を調べてみた

 服用を始めると、膣分泌物過多、吐き気・嘔吐、乳房痛、頭痛、不正性器出血、倦怠感、下痢、腹痛、発疹、浮腫、黄疸、視力障害などがの症状が出ることがありますが、3ヶ月を過ぎるとローラー35に慣れることで自然と治まります。もし3ヶ月を過ぎてもこれらの症状が続くようであれば、服用を止め医師の診断を受けてください。

分を調べてみた

 酢酸シプロテロン 2mg、エチニルエストラジオール 0.035mg

◆日本名・その他

 

 

f:id:tsmr9982:20180918093332p:plainf:id:tsmr9982:20180918093332p:plainf:id:tsmr9982:20180918093332p:plain

 クチコミ総数30件

f:id:tsmr9982:20180918093332p:plainf:id:tsmr9982:20180918093332p:plainf:id:tsmr9982:20180918093332p:plain

◆レビュー等さらに詳しい情報は

商品画像からお願い致します。

 

f:id:tsmr9982:20180918093423p:plain