R35

個人輸入代行で買える「安心・安全」なおくすりだけを厳選して紹介しております。販売目的ではありませんが、おくすり画像表示の為に、販売サイトの画像を使用してます。個人輸入できるのは自分自身で使用する場合に限られております。

21日周期の低用量避妊ピル「べララ ピル」

 

 品説明

 ベララ(Belara)は、クロルマジノン酢酸エステルとエチニルエストラジオールを配合した、21日周期の低用量避妊ピルです。21日間連続で服用し、その後休薬期間7日間と合わせ、28日を1サイクルとして使用します。

配合の卵胞ホルモンと黄体ホルモンが、性腺刺激ホルモンの分泌を抑えて卵胞が育たないようにし、排卵を抑制します。正しい使用法に従えば、高い避妊効果が期待できます。

最初にベララ(Belara)を使用する際は、月経初日から服用を開始します。毎日同じ時間に1錠ずつ21日間連続で飲み続け、その後7日間は休薬期間とします。この休薬期間中に見かけの月経がやってきます。7日間の休薬期間が過ぎた29日目からは、また新たに21日間連続で服用を開始します。

ベララ(Belara)は、避妊効果の他にも、黄体ホルモンの不足やバランスの崩れによる生理不順や無月経、機能性子宮出血(器質的に異常のない予定外の出血)、黄体ホルモンの不足による不妊症などの症状改善が期待できます。

 

 

果を調べてみた

 避妊効果、生理不順、無月経、機能性子宮出血、不妊症など

※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。

法を調べてみた

 初めてピルを使用する場合、月経初日から飲み始めるのが基本で、1日1錠を21日間毎日服用し続けます。毎日なるべく一定の時刻に服用するよう心がけてください。
服用の間隔が36時間以上となった場合は、避妊効果が低下し、他の避妊措置が必要となるため、飲み忘れには注意してください。
服用を続ける場合は21日間服用のあと、7日間の休薬期間(ピルを服用しないこの期間に生理が来ます)をおき、28日を1周期とし29日目から新たに21日間ピルを服用します。

意事項を調べてみた

 ピルには血液を固まりやすくする性質があるため、血栓が出来たり、悪化させる恐れがあります。このような症状は年齢と喫煙に深く関係し、40歳以上の方やタバコを吸う人は、健康上のリスクを高めてしまうため使用に関しては主治医の指示に従ってください。
高血圧、肝疾患、腎疾患、糖尿病、乳房疾患、静脈血栓塞栓症脳卒中、心疾患などのある方は、服用する前に医師に相談してください。
薬剤を服用中の方、治療中の方は、本品使用前に必ず医師にご相談ください。
妊娠または授乳中の方、18歳未満の方は使用しないでください。
本剤や、本剤含有成分にアレルギーのある方は、服用をお控えください。
子供の手の届かないところに保管してください。
直射日光の当たらない涼しい場所に保管してください。

※ビタミンCを同時に過剰摂取した場合、副作用が強く起こりやすくなり、血栓症などを引き起こす可能性があります。本剤使用中はビタミンCの過剰摂取をお控えください。

作用を調べてみた

 飲みはじめてからホルモン環境が変わったために起こる副作用として、次のような症状が見られることがあります。
不正出血(生理以外の出血)、乳房の張り・痛み、吐き気などの胃腸障害。

分を調べてみた

 クロルマジノン酢酸エステル 2mg、エチニルエストラジオール 0.03mg

◆日本名・その他

 

 

f:id:tsmr9982:20180918093332p:plainf:id:tsmr9982:20180918093332p:plainf:id:tsmr9982:20180918093332p:plain

 クチコミ総数20件

f:id:tsmr9982:20180918093332p:plainf:id:tsmr9982:20180918093332p:plainf:id:tsmr9982:20180918093332p:plain

◆レビュー等さらに詳しい情報は

商品画像からお願い致します。

 

f:id:tsmr9982:20180918093423p:plain