R35

個人輸入代行で買える「安心・安全」なおくすりだけを厳選して紹介しております。販売目的ではありませんが、おくすり画像表示の為に、販売サイトの画像を使用してます。個人輸入できるのは自分自身で使用する場合に限られております。

四環系抗うつ薬「トルボン30mg(ミアンセリン)」

 

 品説明

 

 Tolvonは、四環抗うつ薬です。有効成分のミアンセリン塩酸塩を含有しています。

Tolvonは、気分が落ち込み、憂鬱な気持ちを楽にして意欲を高める薬です。ほかにも、寝つきをよくして夜間の睡眠を持続させたり、意識混濁に加えて幻覚や錯覚が見られるせん妄を改善したりします。

脳内の神経線維の間をつなぐ化学伝達物質であるノルアドレナリンセロトニンドパミンなどが不足すると、うつ状態が引き起こされると考えられています。

Tolvonに含有されている有効成分のミアンセリン塩酸塩は、刺激によって一度放出された伝達物質が脳内の神経線維に再び吸収されて減少するのを抑えたり、伝達物質の出てくる量が減るのを抑えたりすることで、気持ちを楽にして意欲を高め、うつ状態を改善します。

アンセリン塩酸塩は、抗うつ効果が比較的はやく現れ、特にうつ病うつ状態に伴う不安、焦燥、不眠などの症状に効果を発揮するのが特徴です。

 

果を調べてみた

 うつ病うつ状態

法を調べてみた

 うつ病うつ状態アンセリン塩酸塩として、通常成人1日30mg(1錠)を初期用量とし、1日60mg(2錠)まで増量し、分割経口投与する。
また、上記用量は1日1回夕食後あるいは就寝前に投与できる。
なお、年齢、症状により適宜増減する。

意事項を調べてみた

 飲み忘れに気付いた際は、思い出したときすぐに服用してください。ただし、次の服用時間が近いときは忘れた分の服用はしないでください。
※2回分を一度に服用しないこと。

本剤の服用中は、車の運転など危険を伴う機械の操作はしないでください。
抗パーキンソン薬をお飲みの方は、本剤を服用しないでください。
本剤の服用中にアルコールを飲むと、薬の作用が強く出るのでお控えください。

■以下の方は本剤を使用しないでください。
本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある方
MAO阻害剤を投与中の方

作用を調べてみた

 徐脈、ねむけ、下肢不安症、鎮静、関節痛

Syndrome Malin(悪性症候群)、無顆粒球症、QT延長、心室頻拍(torsades de pointesを含む)、心室細動、肝機能障害、黄疸、痙攣などの症状が現れる場合があります。
その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

分を調べてみた

 アンセリン塩酸塩 30mg

◆日本名・その他

 

 テトラミド(MSD)

f:id:tsmr9982:20180918093332p:plainf:id:tsmr9982:20180918093332p:plainf:id:tsmr9982:20180918093332p:plain

 クチコミ総数10件

f:id:tsmr9982:20180918093332p:plainf:id:tsmr9982:20180918093332p:plainf:id:tsmr9982:20180918093332p:plain

◆レビュー等さらに詳しい情報は

商品画像からお願い致します。

 

f:id:tsmr9982:20180918093423p:plain