R35

個人輸入代行で買える「安心・安全」なおくすりだけを厳選して紹介しております。販売目的ではありませんが、おくすり画像表示の為に、販売サイトの画像を使用してます。個人輸入できるのは自分自身で使用する場合に限られております。

選択的セロトニン再取り込み阻害薬「フルオキセチン(Flunil)10mg」

 

 品説明

 Flunil-10は、選択的セロトニン再取り込み阻害薬SSRI)です。有効成分のフルオキセチンを含有しています。

Flunil-10は、気分が落ち込み、憂うつな気持ちを楽にして意欲を高める薬です。また、不安が募ってトイレの後や汚いものに触れた後に手を洗い続けたり、鍵がかかっているかを何回も確認したりする気持ち(強迫性障害)を楽にします。

Flunil-10に含有されている有効成分のフルオキセチンは、刺激によって一度放出された伝達物質(セロトニン)が脳内の神経線維に再び吸収されて減少するのを抑えることで、脳内セロトニン量を増やして気持ちを楽にします。

 

 

果を調べてみた

 うつ病性障害
強迫性障害
神経性過食症

法を調べてみた

 うつ病性障害
1日フルオキセチンとして20mg(2錠)が推奨用量です。
1日フルオキセチンとして60mg(6錠)まで徐々に増量することができます。
少なくとも6ヶ月間治療する必要があります。

強迫性障害
1日フルオキセチンとして20mg(2錠)が推奨用量です。
1日フルオキセチンとして60mg(6錠)まで徐々に増量することができます。
10週間服用しても症状が改善しない場合は、フルオキセチンでの治療を再考する必要があります。

神経性過食症
1日フルオキセチンとして60mg(6錠)が推奨用量です。

意事項を調べてみた

 症状に合わせて薬の分量を加減しているので医師の指導をよく守ってください。
本剤の服用中は、車の運転など危険を伴う機械の操作はしないでください。
本剤の服用中にアルコールを飲むと、薬の作用が強く出るのでお控えください。
妊娠中・妊娠の可能性のある方、授乳中の方は、本剤使用前に必ず医師にご相談ください。

■以下の方は本剤を使用しないでください。
本剤またはフルオキセチンに過敏症の既往がある方
メトプロロールを使用している方
モノアミン酸化酵素阻害薬を使用している方

作用を調べてみた

 不眠、頭痛、下痢、吐き気、疲労感などの症状が現れる場合があります。
その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

分を調べてみた

 Fluoxetine Hydrochloride 10mg

フルオキセチン塩酸塩 10mg

◆日本名・その他

 

 

f:id:tsmr9982:20180918093332p:plainf:id:tsmr9982:20180918093332p:plainf:id:tsmr9982:20180918093332p:plain

 クチコミ総数0件

f:id:tsmr9982:20180918093332p:plainf:id:tsmr9982:20180918093332p:plainf:id:tsmr9982:20180918093332p:plain

◆レビュー等さらに詳しい情報は

商品画像からお願い致します。

 

f:id:tsmr9982:20180918093423p:plain