R35

個人輸入代行で買える「安心・安全」なおくすりだけを厳選して紹介しております。販売目的ではありませんが、おくすり画像表示の為に、販売サイトの画像を使用してます。個人輸入できるのは自分自身で使用する場合に限られております。

セレネース錠のジェネリック医薬品「ハロペリドール」

 

 品説明

 Norodolは、有効成分のハロペリドールを含有したセレネース錠のジェネリック医薬品です。統合失調症うつ病の治療に用います。

Norodolは、興奮を抑えて、幻覚・妄想を抑制することで、気分を安定させる薬です。また、話す言葉やふるまいが一時的に混乱して、興奮したり怒りっぽくなる状態を抑制するほか、緊張やチック、抗がん薬によって起こる吐き気を抑えます。

Norodolに含有されている有効成分のハロペリドールは、脳の中の感情をコントロールする部分に働いて、神経に過度な興奮を起こす物質であるドパミンノルアドレナリンの産生・放出をコントロールすることで、興奮を抑えます

 

 

果を調べてみた

 統合失調症、躁病

法を調べてみた

 ハロペリドールとして、通常成人1日0.75~2.25mg(0.08~0.23錠)から始め、徐々に増量する。
維持量として1日3~6mg(0.3~0.6錠)を経口投与する。
なお、年齢、症状により適宜増減する。

意事項を調べてみた

 飲み忘れに気付いた際は、思い出したときすぐに服用してください。ただし、次の服用時間が近いときは忘れた分の服用はしないでください。
※2回分を一度に服用しないこと。

本剤の服用中は、車の運転など危険を伴う機械の操作はしないでください。
本剤を服用し始めてしばらくは、急に立ち上がるとめまいや気を失うことがあるので、特に朝などはゆっくり起き上がってください。
口が渇くときは、固い、酸っぱいキャンディー(砂糖分のない)や氷片またはチューイングガムを噛んでください。また歯をしっかりと磨くように心掛けてください。
妊娠中または妊娠の可能性のある方は、本剤を服用しないでください。
アドレナリン使用中の方は、本剤を服用しないでください。
本剤の服用中にアルコールを飲むと、薬の作用が強く出るのでお控えください。

■以下の方は本剤を使用しないでください。
昏睡状態の方
バルビツール酸誘導体等の中枢神経抑制剤の強い影響下にある方
重症の心不全の方
パーキンソン病の方
本剤の成分又はブチロフェノン系化合物に対し過敏症の方
アドレナリンを投与中の方
妊婦又は妊娠している可能性のある婦人

作用を調べてみた

 パーキンソン症候群(振戦、筋強剛、流涎、寡動、歩行障害、仮面様顔貌、嚥下障害等)、アカシジア(静坐不能)、不眠、焦燥感、神経過敏

悪性症候群(Syndrome malin)、心室細動心室頻拍、麻痺性イレウス、遅発性ジスキネジア、抗利尿ホルモン不適合分泌症候群(SIADH)、無顆粒球症、白血球減少、血小板減少、横紋筋融解症、肺塞栓症深部静脈血栓症、肝機能障害、黄疸などの症状が現れる場合があります。
その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

分を調べてみた

 ハロペリドール 10mg

◆日本名・その他

 

 

f:id:tsmr9982:20180918093332p:plainf:id:tsmr9982:20180918093332p:plainf:id:tsmr9982:20180918093332p:plain

 クチコミ総数0件

f:id:tsmr9982:20180918093332p:plainf:id:tsmr9982:20180918093332p:plainf:id:tsmr9982:20180918093332p:plain

◆レビュー等さらに詳しい情報は

商品画像からお願い致します。

 

f:id:tsmr9982:20180918093423p:plain