R35

個人輸入代行で買える「安心・安全」なおくすりだけを厳選して紹介しております。販売目的ではありませんが、おくすり画像表示の為に、販売サイトの画像を使用してます。個人輸入できるのは自分自身で使用する場合に限られております。

セロトニンが再び神経線維に吸収「シプラレックス」

 

 品説明

 H.Lundbeck A/S社のシプラレックスは、SSRIと呼ばれる選択的セロトニン再取り込み阻害薬です。抗うつ薬として、うつ病うつ状態の治療に用いられます。

シプラレックスに含有されている薬効成分・パロキセチンは、脳内において一度放出されたセロトニンが再び神経線維に吸収されるのを選択的に防ぎます。

刺激によって一度放出された伝達物質が脳内の神経線維に再び吸収されて減少するのを抑えたり、伝達物質の出てくる量が減るのを抑えたりすることで、気持ちを楽にして意欲を高め、うつ状態を改善します。

シプラレックスは、うつ病うつ状態に適応を有する薬剤です。1日1回夕食後服用の簡便なSSRI選択的セロトニン再取り込み阻害薬)であることも特徴です。

日本国内で承認された効果効能は、うつ病うつ状態のみですが、海外ではうつ病うつ状態のほかにパニック障害の適応症で承認されています。

 

 

果を調べてみた

 うつ病うつ状態

法を調べてみた

 通常、成人にはエスシタロプラムとして10mg(1錠)を1日1回夕食後に経口投与してください。年齢・症状により適宜増減しますが、増量は1週間以上の間隔をあけて行い、1日最高用量は20mg(2錠)を超えないようにしてください。

意事項を調べてみた

 飲み忘れに気付いた際は、思い出したときすぐに服用してください。ただし、次の服用時間が近いときは忘れた分を服用しないでください。
※2回分を一度に服用しないでください。

モノアミン酸化酵素(MAO)阻害剤を投与中あるいは投与中止後14日間以内の方は服用しないでください。
ピモジドを投与中の方は服用しないでください。
症状に合わせて薬の分量を加減する必要があるため、医師の指導をよくお守りください。
本剤の服用中は、車の運転等、危険を伴う機械の操作は行わないでください。
本剤を飲むのを急にやめると悪心、不安、不眠、筋れん縮等の症状が現れることがありますので勝手に服用を中止しないでください。
抗精神病薬をお飲みの方は、その旨、必ず医師にご相談ください。
本剤の服用中にアルコールを飲むと、薬の作用が強く出るので控えてください。
本剤の服用中にセイヨウオトギリソウ、L-トリプトファン等を含有する食品(セロトニン前駆物質)は摂らないでください。

作用を調べてみた

 嘔気・嘔吐、食欲不振、下痢
性機能障害(女性:乳汁が出る、生理不順等 男性:性欲減退、勃起不全等)

分を調べてみた

 エスシタロプラムシュウ酸塩 10mg

◆日本名・その他

 レクサプロ(田辺三菱製薬、吉富薬品、持田製薬、ルンドベック)

 

f:id:tsmr9982:20180918093332p:plainf:id:tsmr9982:20180918093332p:plainf:id:tsmr9982:20180918093332p:plain

 クチコミ総数70件

f:id:tsmr9982:20180918093332p:plainf:id:tsmr9982:20180918093332p:plainf:id:tsmr9982:20180918093332p:plain

◆レビュー等さらに詳しい情報は

商品画像からお願い致します。

 

f:id:tsmr9982:20180918093423p:plain