R35

個人輸入代行で買える「安心・安全」なおくすりだけを厳選して紹介しております。販売目的ではありませんが、おくすり画像表示の為に、販売サイトの画像を使用してます。個人輸入できるのは自分自身で使用する場合に限られております。

憂うつな気分を緩和「アナフラニールジェネリック」

 

 品説明

 アナフラニールジェネリック(Clofranil)は、クロミプラミンを主成分とする第一世代の三環系抗うつ薬で、憂うつな気分を緩和し意欲を高める働きがあり、うつ症状の治療に用いられる薬です。また、子供の夜尿症・ナルコレプシーにともなう情動脱力発作などの治療としても使用されています。

アナフラニールジェネリック(Clofranil)の成分であるクロミプラミンは、脳内の神経伝達物質であるノルアドレナリンセロトニン量を増やす作用があります。ノルアドレナリンは意欲に、セロトニンは気分に関与しており、それぞれが増加することにより意欲を高め、不安感を緩和し気分をらくにするといわれており、うつ症状の治療に使用されています。

夜尿症に関する作用としては、クロミプラミンによる抗コリン作用とノルアドレナリン再取り込み阻害作用により、膀胱の収縮抑制・アルファ刺激作用が生じ、尿道閉鎖圧が高まり、尿が漏れにくくなります。また、尿意覚醒を促進する働きや抗利尿ホルモン分泌促進作用により尿量の減少させます。

ナルコレプシーの情動脱力発作とは、起きている状態から突然レム睡眠状態に移行し、急な睡魔が襲い全身の力が抜けてしまう症状のことです。クロミプラミンにはレム睡眠を抑制する働きがあるため、情動脱力発作の改善します。クロミプラミンは効果が強いですが、副作用も強いことが特徴です。

アナフラニールジェネリック(Clofranil)は、うつ症状の治療・夜尿症・情動脱力発作の改善などに使用される薬です。

 

 

果を調べてみた

 精神科領域におけるうつ病うつ状態、遺尿症、ナルコレプシーに伴う情動脱力発作

※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。

法を調べてみた

 精神科領域におけるうつ病うつ状態の場合
通常、成人にはクロミプラミン塩酸塩として1日50~100mg(10mg錠5~10錠、25mg錠2~4錠、50mg錠1~2錠)を1~3回に分割経口投与してください。年齢、症状により適宜増減しますが、1日最高投与量は225mg(10mg錠22.5錠、25mg錠9錠、50mg錠4.5錠)までとしてください。

遺尿症の場合
通常、6歳未満の幼児にはクロミプラミン塩酸塩として1日10~25mg(10mg錠1~2.5錠、25mg錠0.4~1錠、50mg錠0.2~0.5錠)を、また6歳以上の小児には1日20~50mg(10mg錠2~5錠、25mg錠0.8~4錠、50mg錠0.4~1錠)を1~2回に分割経口投与してください。ただし、年齢、症状により適宜増減します。

ナルコレプシーに伴う情動脱力発作の場合
通常、成人にはクロミプラミン塩酸塩として1日10~75mg(10mg錠1~7.5錠、25mg錠0.4~3錠、50mg錠0.2~1.5錠)を1~3回に分割経口投与してください。

意事項を調べてみた

 緑内障、本剤の成分又は三環系抗うつ剤に対する過敏症の既往歴、心筋梗塞の回復初期、尿閉前立腺疾患等)、MAO阻害剤(セレギリン)を投与中あるいは投与中止後2週間以内、QT延長症候群などに該当する方は使用できません。

排尿困難又は眼内圧亢進等、心不全心筋梗塞狭心症不整脈(発作性頻拍・刺激伝導障害等)等の心疾患又は甲状腺機能亢進症、てんかん等の痙攣性疾患又はこれらの既往歴、躁うつ病、脳の器質障害又は統合失調症の素因がある、衝動性が高い併存障害を有する、自殺念慮又は自殺企図の既往がある、副腎髄質腫瘍(褐色細胞腫、神経芽細胞腫等)がある、重篤な肝・腎障害、低血圧、低カリウム血症、高度な慢性の便秘、小児又は高齢者等に該当する方は、慎重投与となるため、本剤を使用する前に必ず医師にご相談ください。

その他医師の指導のもと、必要に応じて投与量の増減・中止などを行ってください。
本剤の服用中は、車の運転など危険を伴う機械の操作はしないでください。
妊娠中・妊娠の可能性のある方は、使用しないことが望ましく、授乳中の方は本剤服用前に必ず医師にご相談ください。
子供の手の届かないところに保管してください。
直射日光の当たらない涼しい場所に保管してください。

作用を調べてみた

 口の渇き、吐き気、食欲不振、便秘、眠気、けん怠感、めまい、ふらつき、立ちくらみ、目のまぶしさ・かすみ、尿が出にくい、低血圧、動悸、頻脈、不整脈、手のふるえ、動作がにぶる、口周囲の異常な動き、発疹、かゆみ

重い副作用(めったにないですが、初期症状等に念のため注意ください)
悪性症候群(Syndrome malin)、セロトニン症候群、横紋筋融解症、重い不整脈、重い血液成分の異常、麻痺性イレウス間質性肺炎、抗利尿ホルモン不適合分泌症候群(SIADH)、肝臓の重い症状

万が一異常を感じた際は、医師の診察をお受けください。

分を調べてみた

 アナフラニールジェネリック)Clofranil 10mg
Clomipramine hydrochloride 10mg
クロミプラミン塩酸塩 10mg

アナフラニールジェネリック)Clofranil 25mg
Clomipramine hydrochloride 25mg
クロミプラミン塩酸塩 25mg

アナフラニールジェネリック)Clofranil 50mg
Clomipramine hydrochloride 50mg
クロミプラミン塩酸塩 50mg

◆日本名・その他

 アナフラニール(アルフレッサ)

 

f:id:tsmr9982:20180918093332p:plainf:id:tsmr9982:20180918093332p:plainf:id:tsmr9982:20180918093332p:plain

 クチコミ総数027件

f:id:tsmr9982:20180918093332p:plainf:id:tsmr9982:20180918093332p:plainf:id:tsmr9982:20180918093332p:plain

◆レビュー等さらに詳しい情報は

商品画像からお願い致します。

 

f:id:tsmr9982:20180918093423p:plain